のぼり旗のオリジナル製作ならのぼり印刷.com オリジナルのぼり・旗の激安印刷のことなら何でもご相談ください!

結婚式のおしゃれアイテム!ウェディングタペストリーを活用しよう

結婚式のおしゃれアイテム ウェディングタペストリーとは

ウェディングタペストリーとは、天井から下げたり、壁などに掛けて使われる結婚式用の布製飾りのことを指します。 海外発のアイテムで、近年日本の花嫁さんにも人気となっています。

例えば喫茶店やレストランなどで、タペストリーが飾られているのを見たことがある方は多いのではないでしょうか。 あるいは家のリビングなどにも、装飾として飾っていることもあるでしょう。これを結婚式用にアレンジしたものが、「ウェディングタペストリー」です。

ウェディングタペストリーは、他のタペストリーと同様、「こうでなけばならない」という決まった形は存在しません。 デザインも自由だからこそ、お二人のこだわりを存分に詰め込みましょう。

例えばデザインの一例としては、英文、名前、日付などを入れたシンプルな定番のものから、二人のお気に入り写真や前撮り写真を印刷したオリジナリティ溢れるものまで、本当に様々です。

結婚式が終わった後には、そのまま新居のリビングに飾るカップルも多いんですよ。眺めるたびに、結婚式の思い出が蘇ってきますね。

ウェディングタペストリーの活用シーン

今急速に広まりつつある、ウェディングタペストリー。
先輩花嫁さんたちは、ウェディングタペストリーをどのように活用したのでしょうか?ウェディングタペストリーの活用の一例を挙げさせていただきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ウェディングタペストリーを、高砂の後ろに飾るカップルは多くいらっしゃいます。
高砂とは、披露宴で新郎新婦が座るメインテーブルのことです。
新郎新婦をより一層魅力的に見せるアイテムとして、ぜひウェディングタペストリーを活用されてはいかがでしょうか。お二人の背後を華やかに彩ってくれる、重要アイテムですよ。
大きめのウェディングタペストリーを作成すれば、後ろの席のゲストからも見やすく喜ばれることでしょう。

また、受付やウェルカムスペースなどに飾るカップルも多いです。結婚式に来てくれたゲスト達に、おもてなしのメッセージを書いて飾っても良いですね。
あるいは当日の日付を入れたり、お二人の手形を飾ってもお洒落ですよ。

あるいは、フォトブースとして飾るのも良いでしょう。待ち時間の間、インスタ映えスポットとして、たくさんのゲストたちに楽しんでもらえるかもしれません。 フォトブースにするなら、1色~2色のシンプル系で統一するのも良いですが、赤青黄などカラフルな配色にすればさらに写真映えが狙えますよ。

一般的に、結婚証明書は紙製ですよね。
しかしあえて、ウェディングタペストリーを結婚証明書として使ってみてはいかがでしょうか?

大きな布地に、あらかじめ花柄やリーフ柄などデザインだけを描いておき、結婚式本番に、ゲスト皆と一緒に結婚証明書として完成させるのです。
新郎新婦は、黒色の絵の具で、大きくお二人の名前を記入しましょう。
ゲストたちにもカラフルな絵の具をそれぞれ用意しておき、お二人の名前の周りに手形をペタペタ残してもらうのです。これで世界に一つだけの、ゲスト参加型の結婚証明書の完成です!
完成した後に、その場で掲げてゲストに見せれば、きっと盛り上がることでしょう。

結婚証明書は、結婚式が終わっても一生残る、誓いの大事な証書です。
ぜひウェディングタペストリーを活用して、お二人にもゲストたちにも、全員の印象に残る結婚式を作り上げていってください。

ゲストに小さなお子さんがいる場合に任されることが多く、新郎新婦の名前が書かれた旗を持って歩くことで、挙式の始まりを告げてくれるのです。
小さなウェディングタペストリーは、このときに活躍します。
旗を持って一生懸命にトコトコと歩く姿は、歓声必至ですね。

ウェディングタペストリーの飾り方

もしも結婚式でウェディングタペストリーを飾ることを検討しているのなら、あらかじめ式場に確認しておくことをおすすめします。 なぜなら、式場によっては、設置ができないかもしれないからです。

せっかく作ったウェディングタペストリーを確実に飾るためにも、ぜひ事前に式場スタッフに相談しておいてくださいね。 もし式場から「OK」の返事を貰ったのなら、作成後のウェディングタペストリー設置方法は、とても簡単です。
それでは、主な飾り方について詳しくご紹介していきますね。

大きめのウェディングタペストリーや、あるいは細長いウェディングタペストリーの場合は、天井から吊るしてみてはいかがでしょうか。 まるで横断幕のように会場を彩ってくれるので、一気に華やかな空間になること請け合いです。

一番手軽で、飾る位置など微調節もしやすいのが、壁に掛けるという方法です。面倒な工具もテクニックも、必要ありません。
画鋲1つあればポンと設置完了してしまうのが、何よりのメリットといえるでしょう。

また、スタンドやイーゼルを使って飾るカップルもいらっしゃいます。
もしこの方法を検討している場合、あらかじめ式場やスタッフに相談してみてくださいね。
場合によっては、「うちではスタンドなどを用意していないので、お客様のほうで購入していただくことになります」などの返答になるかもしれませんが、いずれにしろ早く知っておけば、その分準備に慌てなくて済むことでしょう。

■イーゼルはこちらからご購入いただけます。⇒ イーゼルの激安通販はこちら | のぼり通販.com
※(別サイトへ飛びます)

ウェディングタペストリー活用方法や、飾り方までそれぞれ詳しくご紹介して参りましたが、いかがでしたか。

ウェディングタペストリー1枚あるだけで、一気にお洒落な結婚式を演出することができますよ。
また結婚式が終わったら、そのまま新居に飾ったり、ずっと楽しめるアイテムですので、ぜひオリジナルのウェディングタペストリーを制作してみてください!

■当店ではオリジナルのタペストリー制作を行っております。
詳しくはこちら⇒ デザイン制作依頼 タペストリー各種 | オリジナルのぼり印刷.com
※(別サイトへ飛びます)