のぼり旗のオリジナル製作ならのぼり印刷.com オリジナルのぼり・旗の激安印刷のことなら何でもご相談ください!

のぼりで来店頻度を上げる

衝動買いは自然な行動、買い物に出た女性の50パーセントは、帰宅するまでになんらかの衝動買いを行って いるという調査結果もあります。
この調査は10代から60代の女性に限定して行ったもので、時期と場所をずらし3回に行った調査です。

調査では若い年代や流行に敏感な人が衝動買いをする傾向が高いことが分かっています。
衝動買いを避けようとしている心理があるのにもかかわらず、衝動買いを50パーセントもの人が行っている という事実が一番の衝撃ですが、衝動買いをしてはいけないという抑制が逆の効果を生んでいるのでは ないかと研究者は考えているようです。

ストレス解消に衝動買いが利用されているらしいのです。 人間の悲しい性ですが、考えてみると人間も 動物ですから、理性的にだけ行動など出来る訳がないのです。
衝動買いするのものお財布にある現金で買えるものであれば実害もそうないでしょうし、 それでストレスが解消されるなら立派な効果もあるというものです。
個人経営のブティックではお客さまの来店頻度が減り、購入代金が年々低下いく対策の為に、 流行に合わせた商品仕入を行うだけでは売上げが回復しないため、商品の見栄えを良くする為に 照明をLEDにしたりという工夫を行うところが増えているそうです。

婦人服のマーケティングは良くわかりませんが、照明を替えるより、お店の前にのぼりを立てたほうが 効果があると、そのニュースを読みながら考えてしまいました。 来店頻度が減っているということが 分かっているのですから、来店頻度を上げるという方法をまず考えるほうがシンプルだと思うからです。

確かに、照明で見栄えが上がればお店の中に入ってその商品を見たいと考える人は増えそうですが、 とても回りくどい方法に思えてしまうのです。 のぼりを立てて様子を見る事は2~3週間もあれば出来る ことです。 のぼりの用意にも1週間くらいしか掛からないでしょうし、
きっとLED照明に替えるよりずっと費用が掛からない方法なのです。